FC2ブログ
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

どろんこドロップス

Author:どろんこドロップス
三重県在住2児の母、陶芸にはまる。
2011年12月。サンタ(my窯)がうちにやってくる。
陶雑貨をメインに編み物などをプラスしたハンドメイドもの
「Drops」はじめる。

どろんこの手で日々のあれこれを綴っています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

お気に入りblog

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

検索フォーム

連絡先

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠足

2013.05.01 16:16|いろいろ
今日は小学校の遠足でした。
良く晴れたものの風がビュービュー吹いて寒そう。
朝からお弁当作りに追われました。

お姉ちゃんからは、今お気に入りの皇帝ペンギンの赤ちゃんのおにぎりを…、
弟君は担任の先生の顔を作れと言い出す始末。

作りましたよー。
時間ギリギリ。間に合って良かった~。



ペンギン3兄弟。これに1番手間どった。
ちと地味か…!?



先生、こんな顔になってごめんなさい。

元気に帰って来て、またすぐに元気に遊びに行った子供たちでした。疲れ知らず。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは(^-^*)/
電熱線交換したんだね~
自分でしたの?
すごい!


電熱線を長持ちさせるのは、設定温度を極力低め!
私は1200度以上は上げません。1250度とか1300度くらいで溶ける釉薬は1200度に設定して、保留時間を長めに(2~3時間)とれば大丈夫。ちゃんと綺麗に溶けてるよ。あとは、釉薬にちょこっと楽焼用の透明釉薬混ぜると低い温度で溶けるよ!

ぱんだぷりんさんへ

!!!焼成温度を低く設定する!
全く考え及びませんでした。
なるほどなるほど。勉強になります。
今までは判で押したように1230度で焼いてましたが私もいろいろ温度を替えて試してみます!
色々ありがとうございます♪

ちなみにまだ電熱線は替えてません。
ものすごく気が重い~。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。